FC2ブログ

ウォークマンA30×ポータブルヘッドホンアンプPHA-1Aの相性は!?

31459911594_c79472d43c_z.jpg
こんにちは。

今回はソニーのヘッドホンアンプを紹介します。
ウォークマン単体の音のレベルアップをしたいと思い、互換性、相性抜群と思われる同じSONYのヘッドホンアンプをチョイスしました。
バランス接続出来るイヤホン・ヘッドホンを持っていないのでPHA-1Aにしました。

将来的にバランス接続にステップアップしたい気もしますが、どうせ飽きるorもっと良いのが欲しくなるので比較的安価なモデルPHA-1Aを選択しています。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A



こんにちは。

今、私のDAPとしてはウォークマンA30シリーズを購入して使用しています。
イヤホンはメインはEX800STです。


イヤホン無しのA35で2万円程度と、非常にお買い得なモデルとなっていますが、タッチディスプレイがもっさりなのはやはりイライラします。
省電力のために、5秒以上経つと感度が鈍くなるようですが、鈍い状態なのか正常な状態なのか何も表示がないのでわからないです。

音質については、結構良くなっているかとは思いますが、まだまだ上位モデルやアンプ単体を通したものに比べると劣ります。
お気に入りの音楽を通勤通学などで聞くには十分かなと思います。

しかしながら、更に音質良く聞きたい!という場合は、更に高価なモデルを購入するかヘッドホンアンプを通して聴く事になります。
NW-WM1Zなんて買えない買えない。。。

今回は、そんなウォークマンユーザにピッタリのヘッドホンアンプです。

お手軽にヘッドホンアンプを楽しみたい方にはオススメです。



音質向上しましたので、購入してよかった商品です。
私は明らかにウォークマンからの音質向上を感じています。

音の解像感、立体感が増しています。
音質の感じって、なかなか伝えにくいのが難しいですね。

しかし、もっと良い音で聞きたい!っていう沼にハマってしまっています。
多分近いうちに、mojoを購入するでしょう。

今回は中古品を購入しました。
中古品で全然問題ありません、全然価格が異なるので、試したい!という方ほど中古でもよいかと思います。
どうせ持ち運んで傷はつきます。

エージング時間は不明ですが、購入時に既に能力フルで稼働できる確率も高くなりますしね。

パッケージです。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

各種接続ケーブルとDAP接続用のシリコンバンドも付属しています。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

アルミ筐体でなかなかカッコ良いです。
冬はひんやりします。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

音量ダイヤルは非常に使いやすですが電源OFFにするのを忘れる事が多いので気をつけてください。
聴こうと思ったときにバッテリー切れ。。。

プラグ部分はアクセントにもなっている真鍮です。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

決して雑な作りはしていませんね。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

接続端子部分です。
デジタル入力のみでアナログ入力はありません。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

本体のサイズは手のひらサイズ。
非常に容易に持ち運びが可能です。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

サイズ比較です。
左はXperia Z3です。右はウォークマンA30です。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

感覚的にはちょっとしたモバイルバッテリーと言った感じです。

画面の指紋が汚くてスミマセン。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

アップルぽいのはこのせいです。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

ウォークマンA30とPH-1Aを接続するとこんな感じ。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

絶妙なぴったり感。
SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A

肝心の音質ですが、ドンシャリ感はありますがスッキリした印象です。
低音がそこまで強くないのがそう感じさせているのかもしれません。

EX800STと相性も良いと思います、低音気味のモニターイヤホンですが、若干低音が薄まっていい感じ。
高音がもう少しきれいになるといいかな。

据置のヘッドホンアンプはHP-A4を使用していますが流石にそちらのほうが好みの音ではあります。

しかし、手軽に持ち運べるのは非常に良く、おすすめします。
ウォークマンとの接続だと充電も同時にしてくれます。

あとは自動電源OFFが無いので、常に電源OFFを心がけなければいけないのがつらいですね。


関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!