とても書きやすくビジネスに愛用している金万年筆「ペリカン スーベレーンM400 緑縞 EFニブ」

M400.jpg現在まさに私がヘビーユーズしている万年筆の紹介です。
万年筆は好きで色々と紹介していますが、一生モノの万年筆を選ぼう「モンブラン マイスターシュテック 146」は結構高価なので、ビジネスにガシガシ使うと少しもったいない感があり、現在このペリカン スーベレーン M400をヘビーに使用しています。

ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400 正規輸入品

とても書きやすく、値段も万年筆のピンきりの中ではお求めやすい価格帯ではないかと思います。




実売で2万5千円ほどの、M800などに比べると非常にスリムで小さい万年筆です。
普段使いにはこのくらいのサイズ感がちょうどよいと思っています。
ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

私が購入して使用しているのは緑縞のモデルです。実際に店頭で見てみてグリーンの色合いが好みでした。
ビジネスでメモをしたり議事を書いたりする際に細字が欲しかったので、EFニブニブをチョイスしました。

さすがにこのくらいの価格になると、試し書きをしないで通販というのも怖いので、店頭で何本か試し書きをさせていただいて一番なめらかに書けるニブを選択しました。
そのおかげで、ノートラブルで非常に心地よく現在もかけています。
やはりニブには個体差がありますので、自分でチェックしてから購入することをオススメいたします。

インクは本体に入る吸入式。
縞の隙間からインク残量が見えます。

ペンは金ペンで非常にしなやかに筆記できます。
ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

ひとつとして同じ柄がないという軸です。
ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

ペン先です。
ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

書いてみた比較です。
ターコイズブルーを入れて使用しています。
ペリカン 万年筆 EF 極細字 緑縞 スーベレーン M400

ちょっと高めの万年筆入門でしたらこのペリカンM400をオススメの一つとしたいとおもいます。


関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!