私の中でのワイヤレスイヤホンNo.1商品「TT-BH07」は落ちません

27057416164_72dac924df_z.jpgこんちゃ。今日もまたブルートゥースワイヤレスイヤホンの紹介ですが、私のイチオシ商品です。

TaotronicsさんのTT-BH07というブルートゥースイヤホンですが、数多くのイヤホンを紹介してきた中で現在ランキングが1位(私個人で)の商品です。

とにかく私の耳にピッタリ。完璧なフィッティングです。
あとは防水性がほしいかな。

TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン、マグネティックヘッドホン、 イヤーバッド イヤーフック付け、内蔵式マイク TT-BH07





パッケージです。前回の黒い箱と比べてシンプルです。
TT-BH07

内容です。
ミニポーチも付属しておりかなり充実しています。いやフックのサイズとイヤーチップも3種類ずつあり、個人差も調整が可能です。
TT-BH07

外観シンプルでシックでおしゃれです。
ハウジング部分のおしりはこのようにヘアライン加工で綺麗です。
ここには保護のビニルが貼ってありましたので、こだわりの部分かなと思います。
TT-BH07

リモコンはこのようにイヤホンにあるタイプではなく、離れたケーブルについています。
重いかな?と感じましたがそんなことはなく、操作の時のアクセスも良好で感触良いです。
TT-BH07

安価なブルートゥースイヤホンとは思えませんね。
ハウジング部分はこのように磁石でくっつきます。強すぎず弱すぎず調度よいひっつき具合です。
TT-BH07

TT-BH07

TT-BH07

左右の区別はイヤーチップと本体の2箇所にLRが記載されていますので、見えればちゃんと間違えることはないでしょう。
ちょっとコントラスト的に見難いかもしれません。
TT-BH07

このような外観ですが、装着感は非常によく落ちません。

SONY XPERIA Z3との音飛びもなく、運動時に安心しsて使用できています。
レビューを見ると初期不良もちらほらとあるようですが、サーポートの対応は良さそうです。

音質は値段なり、逆に言うと辺に低音が強すぎたり、それほどクセのある音ではありません。
もう少し中高の音が綺麗になればいいなと思っていますが、求めるのは酷かもしれません。

現在2500円位ですので、あくまで運動用としての2万円のイヤホンを購入するのが馬鹿らしくなってきますね。
音質に拘るなら別問題。
極論ですが、このイヤホン8本購入して使いだおしたほうが良さそうな気もします。

非常におすすめできるイヤホンですので、参考になれば幸いです。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!