最近全然走れていない…ゴールデンウィーク太りを解消しなければ。。。Bluetooth ワイヤレス スポーツ イヤホン「TaoTronics TT-BH10」

26849243865_18824df080_z.jpg今回も運動のシーズンにぴったりなワイヤレスステレオイヤホンを紹介いたします。
これまで多くのブルートゥースワイヤレスイヤホンをレビューしてきましたが、そのお仲間です

Bluetooth ワイヤレス スポーツ イヤホン 【国内正規品】 ライトニングやエクササイズの防汗機能を持つ耳掛け式 Bluetooth 4.1 + aptX 音楽再生時間8時間 好感度セラミックアンテナ採用 TaoTronics TT-BH10 技適認証済

aptX対応のブルートゥースイヤホンです。
筐体はサウンドピーツさんのQ9Aと同じものですね。

※満点プラスさんからのレビュー用提供品です。





パッケージです。
黒くてスポーティーなパッケージですね。
TaoTronics TT-BH10

しっかりとスポンジに包まれており、梱包は非常に安心感があります。
TaoTronics TT-BH10

本体です。
筐体はサウンドピーツのQ9Aと同じですね。
どこかでOEM品として製造しているのでしょうか、しかし微妙にボタンなど違うので、中身も改良されているのかもしれません。
サウンドピーツさんも改良品というのを販売しています。

しかし、付属品は異なります。
Q9Aはハードケースが付属しているのと、けーブスのストッパが2個付いているしっかりとしたタイプです。
しかし、現在価格は200円程高いようですので、付属品の充実をとるか、値段を取るかで変わってくるかと思います。

TaoTronics TT-BH10

TaoTronics TT-BH10

TaoTronics TT-BH10

ペアリングなどの装着感は3ボタン式のブルートゥースイヤホンと同じです。
真ん中のファンクションボタン長押しで電源ON/OFF ペアリング、そして+-ボタンで音量、長押しで曲送りとなります。
ペアリングは問題なくスムーズに完了。ちなみにスマホはXPERIA Z3です。
TaoTronics TT-BH10

ケーブルのストッパ部品は一つです。
TaoTronics TT-BH10

装着感に関してはQ9A同様に、運動時も落ちること無く、良好。
接続、音飛びも私の環境では問題ありませんでした。

しかし、音質が好みではありませんね。
低音が強すぎます。

せっかくaptX対応しているので、もったいない感じ。
プレーヤー側のイコライジングでなんとか逃げれそうです。

この手のイヤホンも多く発売されていますので、それぞれレベルが高くなってきましたね。
あくまでスポーツ、ランニング、ジム用途のイヤホンであれば
音質にこだわりすぎないという意味を含め、大手メーカーに高いお金出して、購入するのもバカバカしいくらい安く購入できますので、ぜひ、今後も期待したいジャンルです。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!