2Lの下剤には笑った!大腸内視鏡検査の前日の食事は?「サンケンクリン」を選択しました

25274265031_d906abc60b_z.jpgこんちゃ。今日は健康の話。
私はもう、30過ぎになります。これまで大病という大病はなく、暴飲暴食などしながらも幸い健康に過ごさせていただいており、日々感謝しています。
そんな中、もう年齢も年齢なので、一度人間ドックを受けてみようということ健康診断にプラスして検診を受けました。
そこで、大腸便潜血検査で2日連続で陽性。
色々調べましたが、不安なので大腸内視鏡検査を受けることにしました。
大腸がんの確率など、様々なことがインターネットでの情報には書いてありますが、検査を受けて自分の状態を知るのが一番だと思います。
そんな大腸内視鏡検査ですが、大腸の中にカメラを挿入して、見ながら異常(腫瘍やポリープ)が無いかを調べる検査です。
その検査の前日食が〔三和化学研究所〕Newサンケンクリン 1セット(朝・昼・間・夕)です。






検査のためには、カメラで直接腸の中を見るので、変なものが映らないように、腸の中を綺麗にする必要があります。
よって、ごまとかネギとか腸に引っかかるような材料の入った食事を前日に特に食べてはいけません。

消化の良い物を食べなくてはいけません。

色々と食べてはいけない規制があるので、それを守れる人は自分で食事をとって問題ないのですが、私は面倒だ!
と思いましたので、コレに従って食べておけば安心という検査食を購入して食べました。

病院からは、ウィダーインゼリーのようなタイプかレトルトタイプかを聞かれ、前日は仕事が休みで家で食事が取れそうでしたのでレトルトタイプを選択しました。

あとはこのレトルト食を3食こなして、当日2Lの下剤を飲むだけです。だけといえば聞こえは良いですが、通常の食事からころっと、低カロリーの食事になるとなかなかきついもんがありました。

こちらがパッケージです。
サンケンクリン

このように、レトルト食のセットです。
サンケンクリン

朝食。基本的におかゆです。
サンケンクリン

味噌汁は粉末。
サンケンクリン

なかなか美味しそうです。
サンケンクリン

普通に美味しい。風邪や熱が出て病気になった時のご飯ですね。
サンケンクリン

昼食はお吸い物とおかゆ。お吸い物も粉末です。
サンケンクリン

サンケンクリン

食後用の紅茶も付属しています。
サンケンクリン

前日に2Lの水を飲む必要があります。というか人間、毎日2Lの水を飲んだほうが良いみたいですね。
ウォーターサーバーから水を飲んでいますが、どれだけ飲んだのかの量がわかりにくいので、2Lのペットボトルを用意して、これを一日で飲み切ることにしました。なかなかどのくらい飲んだのかがわかりやすくて良かったです。
サンケンクリン

お腹が減ってきます。
そんな時の小腹の為に、クッキーです。
サンケンクリン

噛み締めながら。
サンケンクリン

夕食です。
コーンスープとオレンジジュースです。オレンジジュースは粉末です。
流石にお腹減りますね、我慢我慢。
サンケンクリン

このような食事を一日食べます。
そして、当日は2Lの下剤を病院で飲みます。これで腸が綺麗になります。

検査は思ったより無痛。
先生が上手でした。幸い結果も良かったです。

現在、もっと楽な検査も出ているようですが、やはり直接目視で見るのが一番なのかなと思っています。

検査を助長するわけではありませんが、一度受けてよかったと思っています。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!