爆竹好きにはたまらない奇祭!?岐阜の手力の火祭・夏

手力の火祭夏も終わり、秋ですが今年の花火まとめということで、岐阜県長良川公園で毎年開催されている手力の火祭り・夏です。

ここは何といっても、自作みこしから吹き上がる火の粉、爆竹の迫力が特徴の爆音祭りです。

火の粉をかぶる男たち、そんな虜になってしまう女性も多いのでは!?

一部を紹介します。

まずは動画で。こんなお祭りです。








【概要】
会場:岐阜市長良川公園(長良橋北詰下流)
アクセス:JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バスの長良橋方面行き約15分「鵜飼屋」下車、徒歩3分

駐車場はないこじんまりとした大会ですので、電車とバスで行きます。

【当日のメニュー】
午後6時45分 開会
午後6時50分 オープニングパフォーマンス(ハワイアン・フラステージ)
午後7時30分 県重要無形民俗文化財「手力の火祭」再演
午後7時30分 「みこし」デモンストレーション
午後7時50分 仕掛け花火点火
午後8時20分 滝花火・花火みこし点火
午後8時30分 地割れ花火点火
午後8時40分 手筒花火点火
午後8時50分 山焼き花火点火
午後9時00分 終了予定

オープニングパフォーマンスは毎年異なります。

金山から岐阜まで電車で向かいます。
2015年 手力の火祭・夏

岐阜駅、きれいですね。
2015年 手力の火祭・夏

2015年 手力の火祭・夏

2015年 手力の火祭・夏

バスで鵜飼屋というバス停まで行きます。
2015年 手力の火祭・夏

2015年 手力の火祭・夏

バス停で下車です。
2015年 手力の火祭・夏

まだ早い時間ですとこのように、観客もちらほらといった感じ。
長良川の花火大会と同じ会場ですが、客入りは雲泥の差です。
2015年 手力の火祭・夏

御神燈は既に立っています。
2015年 手力の火祭・夏

暗くなってきました。写真はすべてRICOHのGRの手持ち撮影です。
2015年 手力の火祭・夏

「みこし」の登場です。
2015年 手力の火祭・夏

ロケット花火のようなもので点火していきます。
ちゃんと全部の灯籠に火がつくのか緊張の瞬間です。
2015年 手力の火祭・夏

滝花火です。火花の下をみこしを担いだ男たちが練り歩きます。
熱くないのでしょうか、服はボロボロです。
2015年 手力の火祭・夏

2015年 手力の火祭・夏

地割れ花火です。
水面で花火を爆発させ、半球の花火を描きます。
諏訪湖のキッスオブファイヤーのミニバンと言った感じですが、迫力あります。
2015年 手力の火祭・夏

2015年 手力の火祭・夏

最後は手筒花火で終了します。
2015年 手力の火祭・夏

やっぱりお祭りは屋台!小腹がすいたらなにか食べて帰ります。
2015年 手力の火祭・夏

観客数も調度良く、気軽に見に行けるお祭りです。
ハプニングも楽しみながら、夏の夜を毎年楽しむために行っています。




関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!