毎月1冊無料のフォトブックがもらえる「nohana」で注文してみた

21379153760_8a8d44ba1f_z.jpgこんちゃ。今日はフォトブックのサービスを紹介します。
毎月1冊無料ということで無料という言葉に弱い。

nohana ノハナ

で注文してみました。

無料といっても送料が216円かかります。


スマホのアプリを使って簡単にフォトブックが作成できます。
フォトブックの内容は

サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
用紙:マットコート紙

となっております。月1冊を超えると540円のようです。
枚数、サイズ固定なのはコレクションするには良いですね。本棚できれいに並びそうです。

印刷品質については通常の印刷と、高画質写真画像仕上げの2パターンあります。
高画質版はキヤノン製フォトプリンター「DreamLabo 5000」を使用しているとのことで、差別化をはかっています。
今回注文したのは通常の無料仕様です。
比較ができずにすみません。

高画質版は通常フォトブックの料金に別途864円と結構高くなっています。
その差分はやはり気になるところですね。

注文して2週間くらいで到着しました。特急オプションもあり、1週間以内の到着も可能。
このあたり、納期に関しては他のサービスよりは劣る感じです。

こんな感じで届きます。
nohana

今回は花火の写真で作ってみました。
表面はマットです。色と解像度は少し劣る感じですが、記録に残すということでは十分じゃないでしょうか。
人物の肌色がどう出るかは気になります。
nohana

nohana

nohana

それにしても無料でのビジネスロジックはどうなっているんでしょうね?
以前、広告の入る写真かなにかで無料というのがありましたが、なくなりましたね(なんていう名前だっけな、あ、「Priea」でしたね。)
無料ですが送料はかかるので、そこで儲ける?
気に入ってもらえて、毎月1冊だけでなく2冊以降のフォトブックで儲ける、高画質品質版で利益を得る。
といったところかな。もしくは他のプリントの合間を縫ってこういったサービスをやっているのでしょうかね。

216円のみで手に入るフォトブックですので、長く続いて欲しいと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!