見た目はかわいいが結構迫力ある音が出るブルートゥーススピーカー「Taotronics DONUT」を使ってみた

16227231248_9cdd38e639_z.jpgこんにちは。今回はオーディオ商品を紹介いたします。
今回の商品はメーカーであるTaotronicsさんから提供していただいた商品になります。
実際に使ってみた感想を、率直に書きたいと思います。

ドーナツシリーズBluetoothスピーカー NFC対応 8時間連続使用 ハンズフリー通話対応 (オレンジ)

チープかとおもいきや、結構ボリューミーな音量としっかりと聴ける音を出してくれるブルートゥーススピーカーとなっていると感じました。






タオトロニクスさんのBluetoothスピーカー
ドーナツシリーズBluetoothスピーカー NFC対応 8時間連続使用 ハンズフリー通話対応 (オレンジ)
です。

色はブラックでボタンがオレンジとなっています。
レビュー用に提供していただいた商品になります。丁度、BOSEのBluetoothスピーカーを検討していましたので、安めの価格帯の商品はどうなんだろう?と興味があります。

パッケージです。海外雑貨商品という感じでカラフルでポップなデザインですね。
女性ターゲットの商品の用に感じます。
Taotronics DONUT

話はそれますが、XPERIA Z3で撮影していますが、やっぱり暗めの部分ではノイズが目立ってしまいますね。
スマートホンのカメラもまだまだですね。
ノイズリダクション等Lightroomでかけていますが、いまいちなのでiPhone6の画質も気になります。

カラーはブラックが届きました。男性にはかっこ良く、良い色ですね。
その他にもオレンジやグリーンといった派手なラインナップもあり、とてもかわいいですね。
チョコレートドーナッツを思わせる茶色は無いですね。
Taotronics DONUT

このようにパッケージから中が見えるようになっています。
店頭販売には中身が見れるので良いですね。日本では家電量販店で見たことはありませんが。
Taotronics DONUT

内容はこのようになっています。
本体、説明書、充電用USBケーブル、NFCタグ。
Taotronics DONUT

スイッチ部分です。
電源と音量のON/OFFがあります。
スペックとしては、2時間の充電で8時間鳴らすことが出来ます。
音量はスマートホンの音量とは連動せず、スピーカ単体でのアンプボリュームとなります。
Taotronics DONUT

USB端子です、ここに充電ケーブルを挿して充電します。
隣にある端子はAUX端子です。単体のアンプ付きスピーカーとしても使用できます。
Taotronics DONUT

底面もしっかりとデザインされていますね。
Taotronics DONUT

使用してみて
・Bluetooth接続のNFCタグが非常に便利
 最近ではBluetoothイヤホンやヘッドホンでも定番になってきていますが、NFCをスマートホンにかざすだけで接続が完了するので非常に便利です。スピーカー本体とタグが分かれているのも面白い点ですね。
離れた所で接続、解除ができるのでわざわざスピーカーまで行かなくてよいです。友人のスマホと切り替えたりするときも便利ですね。

・思った以上の音量
 チープな音量しか出ないかなとおもいきや、結構ボリューミーな音が出ます。
 Youtube動画でノートPCとの比較もしているので参考にしてください。

・音質も許容範囲
 Bluetooth接続の時点であまり期待できないのですが、中音域がしっかりと出ており(抵高音はそれほどでもない)ボーカルがしっかりと聞こえる周波数特性となっているかと思います。

・ビビリもなし
 外装の樹脂でビビったりするかなと思いましたが、特に共振などもなく心地よく聞けています。

・ホワイトノイズあり
 やはりこの辺りはしかたないですね、耳を近づけると聞こえる感じです。

・充電しながらの再生はノイズが入る
 これは充電器や接続先の問題もあるかと思いますが、充電時の再生はプツプツとノイズが入ります。
 外部からのノイズ対策の回路が弱いのかなと思います。

・電池残量がわからない
 充電場外がわかるといいいなと思います。

全体的に3千円ちょいで購入できるBluetoothスピーカーとしては結構良い線行っていると思います。
定価は8千円なので、定価だとちょっと高いかなという感覚。

このBluetoothスピーカー市場も競合がたくさんあり、戦いの市場ですがその他の製品とも比べてみたくなりました。

メーカーと商品がまだ日本での知名度が低いかなと感じていますので(海外では名が通るかもしれませんが)魅力的な商品を通じて広まっていけば良いなと思います。

私のような動画投稿者やブログレビューに商品提供してレビューしてもらうというプログラムがあるようで、巷のレビューは結構提供者が多いな、とざっと調べてみて感じましたので、素で購入している人との見分け、レビュー情報収集も必要かと思います。

しかし、音が悪かったり使いにくかったりノイズで使い物にならなかったりしたらちゃんと書いて、正しい情報を伝えようと思っていましたが、良い意味で裏切られましたね。
デザインに惹かれる方は良い商品と思います。
アマゾンなどのレビューの評価も良いので、他のレビュー者の意見と同感、違和感は感じませんでした。

Bluetoothスピーカーの購入検討の一つに加えるかの参考になればと思います。

ありがとうございます。




関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!