ボデーのへこみは板金修理しないデントリペアがオススメ!2万円以上安くなったよ。

15784894781_8b1579e026_z.jpgこんちゃ。今日はデントリペアという自動車の修理方法の紹介です。

マツダのアクセラのドアにへこみをやらかしてしまいました。
木の棒をぶつけました…。

ちょっとしたへこみなのですが、カーコンビニ倶楽部で見積もってもらうと…。




5万円と。
修理方法を聞いてみると、板金塗装。塗装剥がして、溶接して引っ張ってパテならしして、塗装と。
大掛かりで嫌ですね。
塗装し直すと、その部分だけ耐候性に差がでたりすることもあるので、できるだけ板金塗装はしたくないです。
塗装は剥がれたり割れたりしていないので、へこみを直すだけで良いのに。

オートバックスでも修理は無理と言われました。

と板金塗装しない修理をしらべていたら「デントリペア」なる方法があることを知りました。
テコの原理をりようして、細長い鉄の棒でボデーの裏からへこみを押してもとに戻す方法。
youtubeなどでもその手法がみることができますが、すごい技術です。

早速、ググってみる。
「デントリペア 名古屋」で検索するとトップに表示されたDR-Garage Okano(ディーアールガレージ オカノ)さん。
・料金がサイズによって決まる仕組みで明確
・ブログに施工例が豊富で安心
・代車もあり家から近い
ということで、電話をかけて予約しました。

結果、どこに凹みがあったのかわからないくらい完璧に直していただき、大満足です。
こういう凹みなどは、一度放置してしまうと、どうでも良くなってしまって他にも傷ついてしまうのでお金をかけてでも直しておくべきですね。

今回お世話になった、DR-Garage Okano(ディーアールガレージ オカノ)さん。
デントリペア

入庫、いかにもオシャレなガレージという感じで良い雰囲気ですね。
男が憧れるガレージです。
デントリペア

これがへこみです。こころもへこみます。
デントリペア

まず、へこみのサイズを測ります。ランプを当てて歪んでいる範囲にテーピングして寸法測定します。
3センチくらいかとおもいきや、結構な範囲歪んでいましたので7cmくらいの範囲でした。
デントリペア

デントリペア

デントリペア

そして、朝9時に預けて、昼の12時には完成。
ちょっとした傷があったので、マツダ純正のタッチアップペンを持ってきたら、サービスでタッチアップもしていただけました。

結果。
デントリペア

素晴らしいです。完璧に直っています。
ありがとうございます。これで金額2万8千円。最小限の車への負担で、値段も板金塗装より安くスルことが出来て満足です。

デントリペア

デントリペア専門店 DR-ガレージ オカノさんのブログでも私の施工例が紹介されています。
デントリペアがお勧めです

是非、へこみを気軽に直したいという方は、デントリペアを試してみてはいかがでしょうか?


関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!