つるつるになるが…「ジョンソン・アンド・ジョンソン REACH ホワイトニング」を使ってみて

14401318866_1a3fcc6d57_z.jpgこんちゃ。今日は毎日の生活に欠かせないこの品。ハブラシを紹介します。

誰もが幼い時からずっと使用しているハブラシ、ひとりでできるかな?と昔を思い出します。
最近では、かなりの種類のハブラシが発売されております。

色やサイズ、毛の硬さと売り場で立ち止まって迷ってしまいますね。
丁度ハブラシが傷んでチョイスしたハブラシがこちらです。

REACHホワイトニング
日本初3つの美白機能でステイン除去が特徴です、さて使い心地はどうでしょう?

リーチ ホワイトニング ふつう / REACH(リーチ) / 歯ブラシ 口臭予防★税抜1900円以上で送料無...

【お届け先・東京23区限定】【平日即日発送】ジョンソン&ジョンソン/リーチ ホワイトニング ふつう

ジョンソン・エンド・ジョンソンリーチ(REACH) ホワイトニングふつう (1本入)





パッケージはこのように女性をターゲットにしたようなピンク色。
日本初という中央のシールが目立ちます。
REACH

ホワイトニングとかいてあり、硬さはふつうをチョイス。
本当はかためが欲しかったが売り場に売っていませんでした。
REACH

柄はエストラマー素材みたいな滑りにくいタイプ、少しネトっとするかんじ。
REACH

全貌。
REACH

最大の特徴、ステインクリーナーです。毛の中央にゴムみたいな樹脂の棒が見えます。
これで歯を磨くことでステイン除去ができるというみたいです。
REACH

裏側も特徴、ステインパッドといって、別途歯を磨く機能があります。
REACH

■使ってみて
これまで、ちゃんと磨いたつもりでも、表面のザラザラが取れなかったりしていたのですが、このハブラシを使って磨いた後はツルツルです!ステインクリーナーの効果はあります。

しかし、磨き心地は良くないです。
このステインクリーナーは他の毛と馴染むわけではなく、硬い樹脂棒が中央に鎮座しているだけですので磨くときに、コリコリ、ゴリゴリといった感じがします。
それが歯と触れ表面汚れを落としてくれている証拠でもあるのですがね。

その磨き心地も慣れです。磨き終わった後はスッキリした感じで非常に満足しています。

今までのハブラシはかためを使っていたのですが、このふつうでもそこそこ硬いので満足です。

値段は少し高めですが、新しい挑戦ということに賛同して購入しました。
お気に入りのハブラシ選びの参考になれば幸いです。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!