LinkStationが壊れたので、NASからUSB3.0外付けHDD運用に変更

WD My Passport Ultra 1.0TB ブラック(ウルトラスリム Windows 8対応 USB 3.0接続 海外パッケージ版)WDBZFP0010BBK-PESN
こんちゃ。

今日は小さくても頼りになるやつを紹介いたします。
私は何台かPCを持っているのですが、それぞれファイル共有したい場合、軽いファイルはevernoteやdronox,yahoobox,skydriveなどのオンラインストレージサービスを使っているのですが、どうしても動画や画像などのメディアファイルは容量や転送速の関係でLinkStationを使って共有をしておりました。

しかし、バッファローのNAS LinkStationが4年で故障(赤ランプ7回点滅…)で紹介したように故障してしまいました。

さて、そのまま同じのを老朽更新しようと思ったのですが、今1台つけっぱなしのPCがあり、そこで2TB×2,1TB×1本のHDDが積んでありますので、5TBのWindowsファイル共有で家庭内共有が出来てしまっています。

そこで、LinkStationは止めにして、可搬性に優れた小さい外付けHDDを購入することにしました。
もちろん規格はUSB3.0。WindowsとMacの両方で使用するのでアイルシステムも考慮しておかなくては。

ざっと調べると、バッファロー、ioデータ等数種類出していますね。

衝撃で壊れるのが一番怖くて、バッファローの耐衝撃に優れるHD-PZU3シリーズが本命でしたが、ちょっと大きくてかっこ悪くて、値段が高い。ケーブルがケースに付いているのもいいけど、きしめんケーブルで取り付けるときに絶対縒れるよねと。
カクウスとかもいいなと思いましたが、あまりに衝撃に弱そうですし値段もしましたので、特売していた
WD My Passport Ultra 1.0TB ブラック(ウルトラスリム Windows 8対応 USB 3.0接続)WDBZFP0010BBK-JESN
にしました。



シルバーのfor macと書いてあるのもあったのですが、バックアップソフトが付属しているだけで、3000円くらい値段が違ったのでこちらにしました。

WD MY PASSPORT ULTRA

macでexFATに変更して準備完了。今のところ特に問題なく使えています。
音も静かでGOOD。
速度は100MB/sといったところでUSB3.0のメリットは出ていますが、もう少しいって欲しい所。

詳細画像は続きから。

WD My Passport Ultra 2.0TB ブラック(3年保証 Windows 8対応 USB 3.0接続 インターナショナルパッケージ版)WDBZFP0020BBK-PESN
by カエレバ



WD MY PASSPORT ULTRA

WD MY PASSPORT ULTRA

WD MY PASSPORT ULTRA

WD MY PASSPORT ULTRA

WD MY PASSPORT ULTRA

こちらがMY PASSPORTの速度テスト。100MB出ていますね。
DiskSpeedTest_mypass

こちらがMac book pro retina 13.3のSSDドライブ。
400MB/sとかなり違いますね。

サンダーボルトとSSDの外付けHDDが安くなってくると手を出しやすいんですけどね。

DiskSpeedTest

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!