最新版が発表されのを知らずに買ってしまいました。GARMIN(ガーミン) ForeAthlete210

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete210 86335 【日本正規品】

こんにちは。
最近、ますますランニングの人口が増えて、それの影響もあり東京マラソンに落選してホッとしたやら悔しいやらの私です。

今回はそんなランニングのお供にぴったりなGPS腕時計を紹介いたします。

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete210 86335 【日本正規品】です。



これまで、ランニングの履歴管理にはiPod+シューズセンサ、スマートフォンGPSランニングアプリを使っていたのですが、走行中に情報がスムーズに確認できなかったり、スマホ取り出して割ってしまったりと、使い勝手がいまいちでした。

そこで、今まで見向きもしていなかったGPS腕時計を買ってみました。
これが大正解。
・走行中にペースが分かる
・ラップが分かる
・夜もバックライトで見やすい
・8Hバッテリーが持つので、充電を気にしなくても良い
・スマートフォンを持たなくても良い(身軽になる)
とおもった以上に便利です。なくても良いじゃんというプラスαの趣味の品と言われればそれまでですが、モチベーションがUPします。

[エプソン リスタブルジーピーエス]EPSON Wristable GPS GPS機能付きランニング機器 アスリートモデル SS-500R
とも迷ったんですが、少し不具合レビューがあったのとハートレートモニターが別売りで価格面でガーミンにしました。

ガーミンの110も候補だったんですが、やはり心拍数分かると楽しそう!ということで210にしました。

心拍数トレーニング楽しいです、今まで自分の走行時の心拍数ってどれくらい?っていうのがいまいちよく分かっていなかったんですが、ちゃんと苦しいペースの心拍数と楽な時の心拍数の境界がわかり、レースの時のペース調整に役立ちそうです。

今の210で不満な点としては
・バイブレーション機能がない
・指定したペースよりオーバー、アンダーを知らせるバーチャルペーサー機能がない
・防水が日常生活防水
・自分の好きなワークアウトが作れない
・一つ前のラップタイムしか走行中に見れない
・走行前のGPS捕捉に少し時間がかかる(私の家の場所もあると思いますが)
と少し欲張りな部分くらいしかないです。

とうかれていたら知り合いのランナーから、すっげー進化した220発表されたのに買ったの?と。
http://sites.garmin.com/forerunnerCoach/
オーマイゴーです。液晶からーになっとるやんけ!薄く、軽く(なんと40g)いやん!バイブレーションついてる!オートポーズある!待機時間倍で走行10時間とバッテリーも進化!とめちゃ進化しているではないですか。

まだ発売はしていないので、今使えているということで納得しよう。

しかし、欲しいぞ。

まぁGPS腕時計のガーミン220を使い倒そうということで
続きを読むから名城公園を走行したガーミンコネクト結果等の画像載せておきます。

心拍数が出ている画面、バックライトはこんな感じで青いです。
Garmin ForeAthlete 210

Garmin ForeAthlete 210

Garmin ForeAthlete 210

こんなパッケージです。
Garmin ForeAthlete 210

心拍センサー
Garmin ForeAthlete 210

ベルトは様々な腕の細さに対応しています
Garmin ForeAthlete 210

PC接続&充電中
Garmin ForeAthlete 210

これがガーミンコネクトの画面です、走行データをアップロードしています。高度とスピード表示、高度はちょいちょいバグりますね。
Garminコネクト

次にスピードと心拍、これは相関がありそうですね。
Garminコネクト2

名城公園の周回コースを走っているのですが、このようにGPSの捕捉にブレは若干あります。
Garminコネクト5

Garminコネクト7

ラップタイムも表示されます。
Garminコネクト4Garminコネクト3

このようにデータを眺めるのも楽しいですね。

今買うなら新しいガーミン フォーランナー220そしてそのうち日本語化されてフォーアスリート220を購入したほうがいいかなぁとは思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!