PowerShot S110撮影例-背景ボケ銅像どうぞ-

PowerShot S110を色々と使い倒してみようのシリーズ(勝手につけた)ですが、今回は銅像を撮ってみました。
広角側と望遠側での写りの違いです。

まずは広角目一杯、ISOも80と低感度
PowerShot S110 銅像 F4.0 ISO80 SS1/400
[モデル] Canon PowerShot S110
[画像サイズ] 4000 x 2664
[フラッシュ使用] いいえ
[焦点距離] 5.2 mm
[シャッタースピード] 1/400 秒
[ISO感度] 80
[絞り] F4.0
[レンズ開放F値] F2.0
[測光モード] 分割測光
[撮影モード] P (プログラムAE)
[使用レンズ] 5.2mm - 26.0mm
[ホワイトバランス] 自動
[フォーカスモード] SINGLE FOCUS
[測光方式] 評価測光
[GPSタグバージョン] 2.3

Pモードですが、少し白飛び気味なのが気になります。

より近づいてみました
PowerShot S110 銅像 F4.0 ISO160 SS1/800
フルオートですが、黒つぶれ白飛びも無く、綺麗に撮れています。
[モデル] Canon PowerShot S110
[画像サイズ] 4000 x 2664
[フラッシュ使用] いいえ
[焦点距離] 5.2 mm
[シャッタースピード] 1/800 秒
[ISO感度] 160
[絞り] F4.0
[レンズ開放F値] F2.0
[測光モード] 分割測光
[撮影モード] フルオート
[使用レンズ] 5.2mm - 26.0mm
[ホワイトバランス] 自動
[フォーカスモード] SINGLE FOCUS
[測光方式] 評価測光
[GPSタグバージョン] 2.3


光学ズームの限界、5倍ズームです。
PowerShot S110 銅像 F5.0 ISO250 SS1/800

基本安定していますが、少し環境変わるとホワイトバランスが変わります。
[モデル] Canon PowerShot S110
[Exifバージョン] 2.30
[画像サイズ] 4000 x 2664
[フラッシュ使用] いいえ
[焦点距離] 18.9 mm
[シャッタースピード] 1/800 秒
[ISO感度] 250
[絞り] F5.0
[レンズ開放F値] F5.0
[測光モード] 分割測光
[撮影モード] フルオート
[使用レンズ] 5.2mm - 26.0mm
[ホワイトバランス] 自動
[フォーカスモード] SINGLE FOCUS
[測光方式] 評価測光
[GPSタグバージョン] 2.3

次は望遠側目一杯です。プログレッシブファインズーム10倍、シャッタ速度が少し遅くなりましたが、十分な光量ですので問題ないレベル。
PowerShot S110 銅像 F5.9 ISO160 SS1/320
[モデル] Canon PowerShot S110
[画像サイズ] 4000 x 2664
[フラッシュ使用] いいえ
[焦点距離] 26.0 mm
[シャッタースピード] 1/320 秒
[ISO感度] 160
[絞り] F5.9
[レンズ開放F値] F5.9
[測光モード] 分割測光
[撮影モード] フルオート
[使用レンズ] 5.2mm - 26.0mm
[ホワイトバランス] 自動
[フォーカスモード] SINGLE FOCUS
[測光方式] 評価測光

いかがでしたでしょうか?まぁ明るすぎる環境での撮影ですので、能力というか、実力はわかりにくい例となってしまいました。ボケ具合等見ていただけたらと思います。

ではでは。

----------------------------------------------------------------------------

キャッシュバックキャンペーン対象商品!キヤノン PowerShot S110 【smtb-TK】

◆新品・即納・代引き15時迄のご注文は当日発送致します。(土・日・祝日除く)【送料無料】CANO...

高画質を生み出す「F2.0レンズ&新センサー&DIGIC 5」 キヤノンデジタルカメラ PowerShot S11...



関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!