以前は名古屋らーめんの場所、博多ラーメン「金寅軒」に行ってみた

私が物心ついた時からずっとあった御器所駅と桜山駅の間にある名古屋阿由知通沿いの「名古屋ラーメン」最近閉店して、近所では話題でした。友人といったりと色々と思い出のあるお店でもありました。
そしてその後に出来た博多ラーメンのお店が気になっていたでその「金寅軒」に行ってみました。

システムは変わっておらず、食券の券売機による購入。
名古屋ラーメン本店の時とは異なりテーブル席が出来ています。家族連れなんかは良いですね。

明日は犬山ハーフマラソンなのでカーボローディングしてやろうと博多ラーメン590円と半チャン(半チャーハン)+200円を注文。
麺の硬さが選べます。かためとばりかた(替玉)を食べました。
ハーフなのでカーボローディングいらないし…食べ過ぎました。

金寅軒


味は少しあっさりした美味しいとんこつラーメンと言った感じ。特別の感動はないですが、ふつうに美味しい私は好きな方の味です。このへんは好みがありますね。
よくわからないですが、長浜らーめんの方が近いのでは?と思いました。
大好きな一番軒の方向の味、一番軒の方が好きですが。

店員さんは中国?の方でしょうか、愛想よくて頑張っていらっしゃり好印象でした。
なかなかラーメン屋などは入れ替わり激しいので、昼間も通しで営業してくれて気軽にいける店を続けていってくれるのは嬉しいものです。

以上、今回は超ローカル話題でした。

グーグルはまだ名古屋ラーメンですね。

大きな地図で見る
関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!