K-7のバッテリーグリップ D-BG4の互換グリップ

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラK-7のバッテリーグリップについて。

各社バッテリーグリップがオプションとして販売されておりますが、結構値段が高い商品も多くあります。
バッテリーも純正品と互換品が多く存在しており、値段が魅力的で使用されている方も多いと思います。

なかなか純正外の部品となるとレビューも少ないので
今回、K-7のバッテリーグリップ D-BG4の互換グリップを購入してみました。

http://www.rowa.co.jp/cabinet/form.cgi?no=4628
互換バッテリーで有名なロワジャパンのネット販売で売っているK-7の互換バッテリーグリップです。
日本製ではありません。

魅力は5,480 円という値段です。
大口径ズームを使用する際に、グリップ機能として単に付けばいいかなといったレベルです。

商品画像

取り付けた状態(グリップが余分についています)
外見は問題なくマッチしています。



操作面
ボタンの作りがちゃっちいです。
グリーンボタンのグリーンの色が違うのがわかるかと…。
ダイアルの感覚が全く異なります、ダイアルも奥まっていて回しにくいです。
ボタンはクリック感が全然ないです。


ホールド力アップといったグリップの使い方は問題なく使えます。
とくにかみ合わせが悪いなど、ガタはありません。


バッテリーカードリッジも純正同様に、電池用と純正バッテリー用と付いています。




御覧の通り、純正と違ってシーリングが全く施されていないので防塵・防滴は期待できません。
というか濡れると完全にヤバイと思います。


バッテリーの開閉つまみですが、とても薄く回すときに折れそうでヒヤヒヤします。


ON/OFFのノブは、スカスカな感じで安心感が0です。


このように、ボタンの出具合やグリーンボタンの違いがおわかりいただけるかと思います。



純正も同じですが、この一に三脚穴があるのが納得できません。
ちなみにシールが擦れていたり、汚れがあるのは別途ホールドグリップをつけているからです。



純正同様に、キャップをしまっておく場所もちゃんとあります。






グリップ機能のみ使用するのであれば、十分使えると思います。
追加バッテリーとしての利用は怖くでしていません。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

人柱レビューお疲れ様です。
K-5買ったので、バッテリーグリップ探してたんですが
互換品が出る程本体が売れたのは非常に喜ばしいですね。
iPhoneの画面ではグリーンボタンの色合いは識別できませんでしたが、
粗悪品と云うのは実に良く伝わりました。
ペンタックス本社に提出すれば感謝されるぐらいの内容のレビューですね。

No title

Reiさんコメントありがとうございます!
なかなか純正外品のレビューは無くて、後ろめたい気持ちで投稿しました。
しかし、気になっている方も多いと思いますので参考になればと思います。
やはり純正の安心感があったほうがいいかなと。
こういうパーツって、勝手に販売しても問題ないのかどうかなぁ?って疑問に思います。法的に。

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!