フルマラソンの練習にはコレ!名古屋30Kマラソンの魅力レビュー!

行ってきました、走ってきました。
「名古屋30Kマラソン」

その名の通り、30Kmを走るマラソンです。
ツインタワー138が目印の国営木曽三川公園を走るマラソン大会。
木曽川に並行する南派川沿いをひたすら走ります。

マラソン大会と書いていますが、位置づけ的には長距離の練習といった感じ。

一つおおきなポイントはペースメーカーが付くというところです。

フルマラソンはいかに自分のペースを守って同じペースで走り続けられるかということが一つのポイントとなりますので、その為には体にペースを覚えさせるということが重要になってきます。

10~20Kmといった距離は日々の練習で走ると思いますが、なかなか30kmという距離は練習に取り入れるのは時間的にも難しいですよね。
フルマラソン前のこういった機会に30キロ走はとても意味のある練習だと思います。

結果、とても満足の行く大会でした。
一番早いペースメーカーよりも早く走る方も混在の、仲間6人で参加しましたが、他の仲間も同感の様でした。


目印となる138ツインタワーです。その名の通り138mの高さがあります。



会場はこんな感じで河川敷に設営されています。まだ早い時間帯でしたのでそれほど人は多くありませんでした。
チップやゼッケンは事前に送付されていましたので、受付の列はありません。






食べ物は色々と用意されており、朝食としておにぎりやミスタードーナッツのドーナッツ、アミノバイタルゼリーやアミノバイタル顆粒など貰えます。
このアミノバイタルパーフェクトエネルギーがかなり役に立ちました。
おにぎりとドーナッツ食べたのですが、少し食べ過ぎたかなと。
水もペットボトル水をコップに入れてくれて飲むことができます。



参加記念品は大きいタオルと、このように138タワーがあしらわれたTシャツです。



【天気】
天気も非常に良く、風は少し強かったですが、走り易かったです。

【服装】
冬のマラソンの服装ということで、短パン・ハーフパンツにしようか迷いましたが、結局ウインドブレーカの下ジャージで走りました。
トップスはadidasランニングTシャツにいびがわマラソンのロゴが入ったアームウォーマーといった格好。
シューズはもちろんスカイセンサージャパン。

【コース】
河川敷沿いのコースをぐるぐる回るという感じ。
コースが細いです。ペースメーカに付いてぞろぞろ走るといった感じですので、結構狭く足がぶつかることも多々あり。
途中土の部分があり、少し濡れてぬかるんでいたので走りにくい部分がありました。
看板標記は1km毎にあり、同じ形状と書き方をしてあるので非常にわかり易かったです。
タイム電子掲示板はスタートゴール地点のみ。5km毎にラップタイム測定のセンサーがあります。

速報が直ぐにランネットで掲載されます。

【タイム】
私はキロ5分で走ろうと思っていましたが、まずは目標より少し落としてとランナーズに掲載されていたので5分30秒のペースランナーにピッタリと付いて行きました。
スタートからゴールまでペースランナーと共に走り、無事にゴール。
フルマラソンの時に体験した30kmの壁が現れる前に終わりましたので、足も問題なかったです。
このままのペースで後12.195km走れればなぁと思うのですが、そうはいかないもんですね。

【エイド】
スポーツドリンクと水が十分に用意されています。
ペースメーカは止まること無く走り続けるので、エイドで止まると置いていかれます。
ということで、結構走りながら飲んだり実践さながらの体験ができました。

結局、前半はそれほど水も飲まず、後半はエイド毎に一口二口といった感じ。
重宝したのが、事前にもらった容量が多い赤いアミノバイタルゼリーと途中のエイドで置いてあった同じゼリーです。
このゼリーが結構良かったので、スタミナ減ってきたなと思った時にポーチから出してちょいちょい飲んでいました。
チョコとか他の食べ物は一切食べませんでした。

【他のランナー】
他の、10kmやハーフ、フルが混在しているような大会とは違って、結構自分の力を知っている方が多く、東京マラソンや京都マラソンの練習という方が非常に多かったです。

自分のペースを知っているのでペースメーカーから連なる団体から脱落する人も少なく、同じくらいのペースの人で走行会をやっているような感覚でした。

トップのランナーがぶっちぎり速くて驚きました。
1時間36分台って…。。。

【ゴール後】
ゴールした後も食料が用意されています。
まずは水、そして酸っぱいものが欲しくなり、”みかん”。
腹が減りますので、カップラーメンも用意されていたので食べました。

そして、ビール!嬉しいのが、車できている人が多いためノンアルコールビールが用意されていることです。結構すぐに無くなっていましたが。
ゴール後に仲間と一杯やって、感想をだべるのも楽しみの一つですね。

大規模イベントほど人も多くなく、ストイックに練習するには最適の大会でした。
これから犬山ハーフ、名古屋シティハーフと、フルマラソン予定はありませんが、今回の30k走が生かせるいいなぁと思っております。
関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!