FC2ブログ

コスパに優れたソニーの重低音モデル!グリーンカラーも好み MDR-XB55AP G

XB55AP2.jpgこんちゃ。今回は有線イヤホンの紹介です。ワイヤレスブルートゥースイヤホンの紹介が多い中、有線です。
やっぱりワイヤレスは少なからず遅延があるので、動画編集やゲームでのボイスチャットには有線を使いたいところ。
安いものは音がスカスカだったりマイク品質が悪かったり、普段使いするのが厳しかったりしますので、コスパに優れるガンガン使えるイヤホンを模索中。真鍮イヤホンのMDR-EX650AP-Tも素晴らしいのですが、譲ってしまったので代替でもっと安いものを検討。

2600円台です。このくらいでどうでしょう。
ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G


ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G




重低音モデルと言うだけあって、低音が強いですね。
高音はあまり出ていません、結構耳の近くで鳴る感じ。迫力はあります、価格を考えると十分な音質。
XB90EXを愛用しているのですが、さすがにそこまではバランスよくはないですが、いいです。

コレを聞くと、上位グレードのMDR-XB75APも気になってしまう。。。


外観は正直プラスチッキーでチープです。
今回グリーンがラインナップされているのが面白いなぁと思い、グリーンをチョイスしました。
ミリタリー的な感じでいいでしょ。

フィット感はよく、装着に関して不満な点はありません。

イヤホンマイク付きの種類を購入したのでハンズフリー通話もできます。
マイクの感度としては少し弱いかなぁと感じました。スカイプ通話で若干相手が聞きづらいようです。
非常に小さいマイクなので仕方ないとは思います。

スマホのアプリでボタンの割当を変えれるようですが、このアプリの評判がよろしくないですね。
AWAを標準で使用しているのですが、ボタンを押すとスマホデフォルトのプレーヤーが起動してしまうようになってしまいます。
スマホ本体の再生アプリの標準を変更しなければいけないのかな?
特に困っていないのでアプリはアンインストールしました。常駐して電源も食いそうですので。

ケーブルはセレーションケーブルでたしかに絡みにくいです。
布のポーチも付属しているのでイヤホンを入れて常に持ち運んでいます。

重低音が特徴なので、音楽は迫力あるのですが、Youtubeなどの動画編集、特にシビアな編集は音の傾向がフラットでないので向いていないと思います。私の場合、レビュー動画なので全く問題ないです。

満足していますので、これを常用イヤホンとして使用していきます。

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

愛用しているMDR-XB90EX
ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G



ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP : カナル型 リモコン・マイク付き グリーン MDR-XB55AP G

関連記事

コメント

非公開コメント

YouTubeと連動してます、ぜひチャンネル登録お願いします!